からほり新聞 第48号

からほり新聞 第48号

2020年(令和2年)1月14日発行


空堀商店街に0歳から96歳までの総勢70人が集まり、ミュージックビデオの撮影を行った!
企画主催はアンコールプロダクションの代表、看護師の平岡史衣(25歳)。看護師として病院で働く中で仕事がうまくできず辛かった新人時代、おじいちゃん・おばあちゃんの患者さんの温かい言葉掛けに助けられた。一方で社会との接点がなく生きがいを見失ったおじいちゃん・おばあちゃん患者さんともたくさん出会う。何歳になっても輝ける社会を作りたいと、生きがい応援ナースとして活動を始める。

(0歳から96歳まで!空堀商店街で踊り舞う!  看護師 平岡史衣)

中は喫茶コーナーと階段式に天井近くまで本。それも外国の漫画本です。
オーナーは40代の女性で会社員をしていたが自分の好きなことをしたいと起業されました。海外のいい漫画の本はいっぱいあるけど言葉の壁で広まらない。海外の漫画本を翻訳して紹介されている方々といい漫画本の紹介を兼ねて盛り上げ応援したい。

(勝手にからほり雑見ニュース 書肆喫茶mori)

私は伏龍隊として訓練に。伏龍とは潜水服を着て、お腹に爆弾を巻いて敵の船に突っ込んで行くのです。背中には酸素ボンベを二本と、空気清浄機缶を背負いますが、その頃の酸素ボンベも不良品が多く、ボンベ無しで命がけの訓練でした。水中に隠れていて、敵船が来ると浮上して自爆するのです。

(海軍飛行予科練習生を志願して 泉一豊さん)

からほり新聞 第38号

からほり新聞 第48号

■ 発行/「からほり新聞」制作チーム(「非営利活動法人 高齢者介助の会」内)

特定非営利活動法人 高齢者外出介助の会 とは?

◆お年寄りの皆さんにより楽しく充実した日常生活を過ごして頂くために活動しています。

  • 外出介助(買い物、墓参り、通院など)
  • 暮らしサポーター(買い物、薬の受取、入院時支援など)
  • 車椅子貸し出し(お気軽にご利用ください)
  • 生きがい作り講座(童謡・唱歌を歌う会、布ぞうりなど)
  • ハーモニカ教室
  • 「からほり新聞」制作

◆活動に共感してくださる方がいらっしゃいましたら、ぜひ、一度、ご連絡をお願い致します。
 お待ち致しております。

所在地 : 大阪市中央区松屋町4-8メイツ松屋町1階
TEL&FAX : 06-6764-4002
Mail : odekake@helen.ocn.ne.jp

関連記事

  1. からほりらへん各店の4月の営業スケジュールをお知らせ!≪随時更新中≫

  2. [うまいもんフォト]NATURAの柔らかビーフシチュー定食 in 畑の食堂 NATURA(ナチュラ)

  3. からほりらへん各店の3月の営業スケジュールをお知らせ!≪随時更新中≫

  4. [期間限定]超お得プランでビーハイブホステル大阪さんに宿泊できます!

  5. [うまいもんフォト]肉じゃがコロッケと松浦港アジフライのミックスフライ定食 in 橋の湯食堂

  6. からほり新聞 第41号

    からほり新聞 第41号